カテゴリ:フレンチ( 17 )

 

ロイヤルシャンパーニュジョウスイ@浄水通

かつてのルジョンティの朝長くんが、新たにロイヤルシャンパーニュジョウスイのシェフとして頑張っているとのこと。久しぶりに美味しいフレンチを求め浄水通に行きました。結婚式場みたいです。
b0159817_9195387.jpg

中に入ると如何にも結婚式場って感じです。豪華やね…この階段を登って二階へ。
b0159817_9213488.jpg

ここの2階でお食事です。
b0159817_9234612.jpg

テーブルも綺麗ですねぇ。
b0159817_9242359.jpg

さりげなく“おもてなし”です。
b0159817_9254114.jpg

お昼のランチを頂きました。まずは前菜です。白ワインが合いそう…飲めない。
b0159817_9264931.jpg

この日のスープは…何だったっけ? タマネギ? でも美味しかったです。
b0159817_9294384.jpg

お魚は甘鯛だったかな? これまた身が美味しい。お味も丁度いい。
b0159817_9312317.jpg

熊本県産の赤牛です。お肉が軟らかくて味があります。
b0159817_9323559.jpg

最後のデザートです。これでもかってぐらい出てきます。
b0159817_9333612.jpg

綺麗なうえに美味しい! 久しぶりに美味しいフレンチを堪能できました。
やっぱり朝長くんの料理は顔に似合わずお上品で美味しい…怒られるかな?
次回は夜のディナーにお邪魔します。頑張ってちょうだい。
[PR]

  by kimurashika | 2013-12-03 09:36 | フレンチ

Grill かわむら

7月19日(木)晴れ。先日のビストロサイダに続きフレンチでワインを飲もうということで、福岡市中央区高砂にある「Grill かわむら」に行きました。渡辺通り1丁目四つ角近くの福岡東映ホテルの路地から入ったところです。ビルの2階の奥にあります。
b0159817_1312078.jpg

この日は眼科の同級生と産婦人科の後輩とで行きました。なかなか予約が取れないお店とのことでしたが、後輩が予約をしてくれました。
店内はカウンター6席、テーブル4席と狭い店内でした。予約が取れないはずですね。
b0159817_13135774.jpg

コース料理をお願いしました。まずはスープから…定石ですね。
b0159817_13155016.jpg

お魚は鮭のソテーだったかな。
b0159817_1317160.jpg

ワインはオーナーにお任せしました。
b0159817_13185012.jpg

次はお肉です。
b0159817_13209100.jpg

次の赤ワインもオーナーにお任せしましたが、とても美味しかった。
b0159817_13221116.jpg

えっと…これ何だったかなぁ。忘れました。
b0159817_13234664.jpg

最後にデザートです。
b0159817_13252994.jpg

この料理でたぶん3,800円のコースだったと思います。ビールとワイン2本で一人6,000〜7,000円ぐらいだったかな。安くて美味しかったです。ワインもとても美味しかった。
予約できないのも納得できます。
「Grill かわむら」は当たりです。お薦めします。ご馳走さまでした。
[PR]

  by kimurashika | 2012-08-15 13:40 | フレンチ

BISTRO SAIDA(ビストロ サイダ)

7月12日(木)La cave de Montagne ワイン教室最終日は上呉服町(大島眼科横)にあるビストロサイダでした。昨年の11月に開業したそうです。こじんまりした店内です。
b0159817_23452791.jpg

予め料理を4種注文していまして、その料理に合うワインを見つけます。合わなかったら不合格って!
まずは「えぞ黒アワビとアスパラのサラダ あさりの泡と肝のビネグレット」
b0159817_23474220.jpg

これには白ワインでした。アワビが美味しい!
b0159817_23513528.jpg

次は「鱧のクスクス ガスパッチョ トマトのジュレ」トマトってことで赤ワインを選択しました。意外に合うんですよ。
b0159817_2354623.jpg

3番目は「長崎産天然甘鯛のポワレ 甘エビソース」
b0159817_23563046.jpg

赤ワインの“Romorantin”が美味しかったんですよ。超お薦めです。
この甘鯛が身がふわふわで美味しかったぁ。
b0159817_23573994.jpg

最後は「豊後牛のロースト ポルト酒とバルサミコソース」
b0159817_014671.jpg

赤ワインの“CHATEAU des LAURETE”と頂きました。
b0159817_035034.jpg

美味しかったです。ワインとの相性も最高です。全員合格でした。
僕らが選んだ鱧と合わせた赤ワインは大変好評でした。
b0159817_06666.jpg

ビストロサイダとても美味しかったです。
ディナーコースは3,000円からあるそうです。次回はプライベートでおじゃまします。
ご馳走さまでした。
[PR]

  by kimurashika | 2012-07-24 00:07 | フレンチ

Restaurant Kazu @浄水通り

12月に入り何かと忙しい日々ですが、「会席料理 いちよし」の板長と忘年会をしました。
この日は、板長がお昼に大量の会席弁当をさばきまして夜が空いたということで急遽、フレンチの「Restaurannt Kazu」に行きました…男二人で。
浄水通り沿いにあるビルの2階です。ちょっと迷いました。
b0159817_0201048.jpg

最近こちらに移転したそうで、店内はとてもお洒落です。
テーブルのお花が可愛いです。歯医者じゃこんなことできません…邪魔で仕方ないです。
b0159817_0255190.jpg

6,800円のコースを注文しました。
b0159817_0274119.jpg


b0159817_0284152.jpg


b0159817_0292345.jpg

白身魚の…何だったかなぁ? 美味しかったです。
b0159817_0302442.jpg

肉料理もありです。これも美味しかった。
b0159817_031841.jpg

最後にデザート。板長がおしゃべりなんで料理をあまり覚えてないです…すんません。
b0159817_0314330.jpg

全体的に上品な味でした。
ただ隣はカップルだったので、男二人では居づらい感じでした。
あまり飲まなかったので一人8,000円ぐらいでした。
今度はうちの衛生士でも連れてこようかな。美味しかったです。
[PR]

  by kimurashika | 2011-12-26 00:36 | フレンチ

Le Gentil (ルジョンティ)@ 高砂

先日久しぶりに Le Gentil に行きました。
5月にスタッフを連れて来て以来…半年ぶりでした。
b0159817_18501431.jpg

いつものランチメニューです。今日はメインに魚と肉を注文しました。
b0159817_1851364.jpg

スープが濃厚で好きなんです。
b0159817_1852690.jpg


b0159817_18525085.jpg


b0159817_18532790.jpg

最後のデザートも充実しています。
b0159817_18542543.jpg


相変わらずコストパフォーマンスの高い内容です。
今日も美味しく頂きました。
今度はディナーでワインと一緒に頂きたいですね。…が、僕が行った数日後にテレビ取材を受けたそうです。しばらくは予約が取れないかも。ご馳走さまでした。
[PR]

  by kimurashika | 2011-12-11 18:57 | フレンチ

アニオン(AIGNION)@天神一丁目

天神一丁目にあるフレンチのアニオンに行ってきました。
当医院の近くにあって以前から気になってたんですが、たまたま仕事が片付いて市原先生と行きました。
前菜、メイン料理がついたコースがありましたが、デザート・コーヒーは不要と判断し単品で注文しました。
貝柱の前菜。なかなか量があります。
b0159817_18315331.jpg

イカの包み焼きの前菜。
b0159817_18323342.jpg

本日の魚料理は鯛でした。
b0159817_18331070.jpg

XXXハンバーグはソワニエに載ってて食べたかったんです。フォアグラが入っていて美味しいに決まってます。
b0159817_18334254.jpg

料理は前菜は1500円前後、メイン料理(魚または肉)が2000円前後ぐらいかな。
厨房は忙しそうです。シェフの本田くんはビストロミツで修行をしたとのこと。
b0159817_18341630.jpg

予想以上に美味しかったです。お客さんも沢山でしたが、料理もほどなく出来上がってきました。
グラスワインを注文しましたが、これが美味しかったんです…飲み過ぎました。
この店はあたりでした。ご近所なのでまた来ます。
ごちそうさまでした。
[PR]

  by kimurashika | 2011-07-10 18:39 | フレンチ

トロンペ@福岡市中央区平尾

これまた昨年 ネタですが、12月中旬に某板長とトロンペへ行きました。
トロンペはこのブログにも何度か出て来ましたが、ディナー訪問は初めてです。

前菜
b0159817_21114136.jpg


サラダ
b0159817_21121671.jpg


パイ包みのスープ
b0159817_21124923.jpg


中はコンソメ系
b0159817_21133295.jpg



b0159817_2115185.jpg


肉はラムにしました。
b0159817_21153963.jpg


デザート
b0159817_21162099.jpg


相変わらずどれも美味しゅうございました。
普段和食が多い彼も、満足だったようでなにより。
料金は料理が5000円のコースでビールとワインを飲んで7000円くらいでした。


にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

人気ブログランキングへ

グルメ編は2つのランキングに参加しています、
枠内と下線文を、それぞれクリックしていただくとポイントになりますので、
応援よろしくお願いします。
[PR]

  by kimurashika | 2011-01-10 21:34 | フレンチ

博多 和田門@福岡市中央区西中洲

ここ数ヶ月、本の原稿と研修会の資料作りに追われていまして休日出勤があたりまえの状態です。
先日の休日出勤の日にちょっと一息入れようと思い、どしゃぶりの中西中洲まで足を延ばして「和田門」のランチへ行ってきました。

このあたりは、良く来るのですが「和田門」は初めてです。
前から気になっていたので楽しみです。
b0159817_20573872.jpg


店内はとってもクラシックな感じです。
b0159817_20582776.jpg


b0159817_20584089.jpg


僕は、おすすめメニューのひとつ「特製和田門スペシャルビーフカレー」にしました。
最初に薬味がでてきます。さすが「和田門」らっきょうも上品やね。
b0159817_214711.jpg


次にサラダ(画像ナシ)が出てきて、スープを別注でつけてもらいました。
じゃがいもの冷製スープがめちゃめちゃ美味しいっす。
b0159817_2131492.jpg


いよいよメインのカレーの登場です。
これまた上品に盛ってあるご飯です。
「これだけ?!」と思いきや別皿でたっぷりとおかわりはついてきます。最初まじびびったぁ~。
ご飯はフライドオニオン、タマネギ、干しぶどう入りのバターライス。
手が込んでますね。
b0159817_2164721.jpg


黒くて褐色の欧風カレーです。
インドカレーや家庭で作るカレーとは全く違う味です。
ワインの味が効いていて濃厚なそれでいて上品な、今まで食べたことが無いカレーです。
そしたてまた食べたくなる味です。
b0159817_21453047.jpg

なんでもこのカレー「現天皇陛下御夫妻へ御献食の栄に浴した人気メニュー」とのことです。


デザートはしょうがのアイス。
大人の味で口がさっぱりしました。
b0159817_21105764.jpg


この数日後、スタッフを連れて再訪したのですが、ランチは2時までで開いてませんでした。
「和田門」と言えば老舗、高級というイメージですがランチは比較的手軽な値段でグルメ気分を味わえて良かったです。
今度はちゃんと2時前までに行こう!!

料金はカレーにスープをつけてサービス料が加算されて2000円弱だったと思います。
いつもと違ったカレーを食べたい方には雰囲気ともにおすすめです。
ものすごく雨に降られてずぶぬれになりましたが、行ったかいがありました。


博多 和田門…詳細はこちらにあるようです…
福岡市中央区西中洲5-15 立駐ビル
(092)761-2000

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

人気ブログランキングへ

グルメ編は2つのランキングに参加しています、
枠内と下線文を、それぞれクリックしていただくとポイントになりますので、
応援よろしくお願いします。
[PR]

  by kimurashika | 2010-07-05 21:17 | フレンチ

ペシェミニヨン@福岡市南区大楠

数年前から通るたびに気になっていたフランス料理店にランチに行ってきました。
日赤病院の隣にある「ビストロ ペシェミニヨン」です。
b0159817_1554417.jpg



店内です。なんかこう~小綺麗にしていますよね。
b0159817_1555996.jpg


ひとつひとつのテーブルに活けてある花の香りが店内にほんのり漂っていました。
この心遣いからすでに名店であると言う確信が持てます。期待大。
b0159817_15572192.jpg


ランチは1050円からありましたが、僕は2625円のコースにしました。
オードブルは豚の冷製テリーヌ。(正式名は忘れました)
豚の味がしっかりして美味。
b0159817_160139.jpg


かぼちゃの冷製スープ。
量がたっぷり。
b0159817_1604613.jpg


メインは豚足にしてみました。
“豚” “ぶた” とかぶりましたが…、フレンチでは初の豚足です。
b0159817_162055.jpg


ちょっと豚足にはうるさい僕ですが…ん~美味しい!
本当に美味しい!! 臭みはまったくなくトロットロッです。
ソースはバルサミコとマスタードベースのソースでした。
程よく酸味が効いていて、正しく本物ですね。
b0159817_162132.jpg


デザートはチョコレートのテリーヌとフランスで飲まれているシコレと言う植物の根っこを使った
アイスクリーム。パンとコーヒー付き。
b0159817_1663760.jpg


これがシコレ↓。フランスでは煎って飲むそうです。
マクロビ的に言えば、ノンカフェインの“たんぽぽ茶”にあたる感じだそうです。ナルホド
物の本では“チコレ”とも書いてあるそうです。
以上奥様の説明より。

蕎麦のようなコーヒーのような…不思議な味です。
b0159817_1627636.jpg


味はもちろんのこと、サービス担当の奥様が大変感じが良く、気持ちの良い接客をしてくれます。
大人の行く正統派フランス料理店ですね。
ワインに合う料理の数々でしたので、次はディナーで。

ゆっくりと落ち着いて飲食したい時には特にお薦めの名店です。
豚足好きな方は、是非豚足を…あればですが…。赤ワインに超~合いそうです。


ビストロ ペシェミニヨン

福岡市南区大楠2-3-18 ライオンズマンション大楠 1F
(092)522-2366

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

人気ブログランキングへ

グルメ編は2つのランキングに参加しています、
枠内と下線文を、それぞれクリックしていただくとポイントになりますので、
応援よろしくお願いします。
[PR]

  by kimurashika | 2010-06-20 16:14 | フレンチ

トロンペ@福岡市中央区平尾

ひさしぶりの更新です。

現在、秋に出版予定の歯周治療入門書の校正中でして、平日も不眠不休で頑張っています。
昨日の土曜日には、東京から編集長が来まして打ち合わせをしました。
もうひと頑張り気合を入れて行きたいです。

…そんなこんなでブログの更新も滞っています…すんません。


さて先日、お昼に平尾のトロンペに行ってきました。
このブログでは2回目の登場です。
b0159817_2042718.jpg



b0159817_2044324.jpg



本日のコース2800円を選択。
オードブルその1. じゃがいものスープをムースのようにしたもの。
b0159817_2063436.jpg



オードブル2.魚介のサラダ。
b0159817_208685.jpg



スープはごぼうのスープ。
中にフォワグラが入っています。
b0159817_21394430.jpg



メインは「本日の鮮魚料理」をチョイス。
タイをサツマイモで巻いていまして、サツマイモの甘味が良く出てとても美味しかった。
b0159817_2095392.jpg



デザートはいちごを使ったものでした。
ビスケットの下にはイチゴやジャムが入っていました。アイスはバニラアイス。
b0159817_20102183.jpg

パンはおかわり自由で、コーヒーが付いています。

ランチにしては少々お高めの2800円ですが、一皿一皿が丁寧に作ってあり、
相変わらず間違いのない美味しさでした。
おいしゅうございました。

TROMTER(トロンペ)…HP
福岡市中央区平尾3-17-7 TYビル2階
(092)533-0223


にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

人気ブログランキングへ

グルメ編は2つのランキングに参加しています、
枠内と下線文を、それぞれクリックしていただくとポイントになりますので、
応援よろしくお願いします。
[PR]

  by kimurashika | 2010-05-30 20:12 | フレンチ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE